人生のさまざまなセレモニーとそのマナーについて

結婚式に参列する時に着る洋服

結婚式に参加する時は、男性ならスーツ女性ならドレスを着て行くのが一般的です。
男性は黒いダブルのブラックスーツを着て行く人が多いです。
しかしお洒落に結婚式に参加したい人は、色付きのスーツを着て行っても問題はないです。
あまりにも派手すぎる色のスーツは、新郎よりも目立ってしまうので、なるべく地味目なカラーのスーツを選んだほうが無難です。
男性の服装は結構フォーマルな感じの服装が多いです。
しかし女性は派手目なドレスを着て行く人などもいます。
やはりこういった結婚式の時には、目立たないような格好で行くのが一般的なのですが、どうしても目立ちたいという人が一人や二人くらいいます。
あまりこのような場所で目立つのはよくないことなので、できるだけ地味な格好をした方がよいでしょう。
しかし地味すぎるのもお祝いの場にはふさわしくないので、髪型などをお洒落にアレンジしてみたり、ワンポイントで髪飾りなどをつけていくと、可愛らしい印象になります。
年齢に合わせた服装が大事で、若い人はそれなりにお洒落をしてもいいとは思いますが、あまりにも年配の人は、なるべく地味な服装で出席をした方がよいでしょう。
参列する人も新郎新婦も協力して、良い結婚式にした方がよいでしょう。